2012年4月12日木曜日

車にステッカー貼るよ

車にステッカーを貼りたい方へ。

さっそく、こちらが車にステッカーを貼ったお仕事の写真。(2011年)





こちらの仕事は、学生の時に動物病院のキャラクターデザインの依頼を頂き、院内のサイン・診察券などを製作。
その後に車ステッカーの施工を依頼されました。

院長「車にキャラクターをドーンと貼りたいのですが、できますか?」
渡部「はい、できます!(でも、やったことはないです!)」

こんな感じ始まりましたが、なんとかできました。
ハレパネに綺麗に紙を貼る時の、あの要領でいけます。

印刷をお願いした業者さんはこちら
ステッカースタイルドットコムさん http://www.sticker-style.com/

貼り方説明書、貼るときに必要なヘラもご親切に付けて下さいます。

なんと、お願いしたら 練習用の予備まで少し付けて下さいました。


車にステッカーを貼るときの注意点は、
・地面が水平ではないので真っ直ぐかを見るのが難しいです。(目で頑張る)
・貼ったら剥がれません。一発勝負です。
・貼る面積が広い場合、一人だと難しいです。(難しくて泣きそうでした)
・真夏にやると暑いです。(施工時は8月)


病院の窓にもステッカー!
もちろん垂直、水平はしっかり測ります。


綺麗に貼れると嬉し気持ち良いです。
初めての経験をさせて頂けて院長さんには本当に感謝です。

さあ、車にステッカーを貼りたくなってきましたか?
ということで、あなたの車に「もにまるず」をドーンと貼りましょうね!


2012年4月7日土曜日

金属板の加工だよ

こんばんは。
唐突ですが、今回は金属板の加工について。

さっそく、作ったのはこちら(写真上)


これは曲線定規として使っています。
曲線を大量にカットしたいとき、プリントアウトした線をなぞって切ってたら時間かかりますね。
そんなときは思い切って定規を作っちゃいましょう!
これ一枚で900円くらいでした。お手軽!

イラレで簡単な図面を書いて入稿すればOK。
加工業者さんはこちら。

きりいた.com さん
http://www.kiriita.com/


この曲線定規の他に、オーブンレンジ用の金属のトレーとして正方形の板をオーダーしたりしました。
立体作品の素材として金属版を組み合わせるときにもお願いしたりもしたり。

もっと複雑な形も作れるし、金属版が仕上がってくるのは嬉しいものです。
意味も無く自分専用の定規とか作ってみてはいかがでしょうか。