2016年4月20日水曜日

制作をしていて、ふと、「なんで作っているのだろう」と思ったら

制作をしていていると、ふと、「なんで作っているのだろう」と考え込んでしまうことがよくあります。
どちらかというとネガティブ寄りな「なんで作っているのだろう」という気持ちのことです。
何かを作っている方なら必ず感じるであろう感覚です。

私は、自分の体験から、こう思います。

それ、ただ疲れているだけの可能性が高いのです!!

考えているようで、堂々めぐりで、何も考えられてない場合が多いのです!!

まず、12時前後に寝ましょう!
それが難しければ、5時間は寝ましょう!
栄養のある食事を摂りましょう!
10分だけでいいので、筋トレをしましょう!
寝る前に5分でいいので、ストレッチをしましょう!

作業部屋を整頓しましょう!
部屋を片付けましょう!
水まわりを掃除しましょう!

毎日ちゃんと湯船につかりましょう!

だいたい、こうすればもう大丈夫です!

まぁ、なんで作っているのか、答えはまったく出ませんが、
元気に制作をできるはずです!

「なんでお腹が空くんだろう」という疑問と同じくらいの愚問だったな!と思えてきます!!

制作をし続けることで、いつか答えらしきものが見つかるのだと信じて、作っていきます!


2016年4月16日土曜日

もにまるガーデン 〜畑つくりから大根ができるまで〜

もにまる工房は2015年10月から庭付きのところに引っ越しました。

ゆっくりと整備をしながら、先日ついに大根を収穫しました!



小さめではありますが、ちゃんとした大根です。

ここまでの記録を載せます〜!!


最初は雑草がぼうぼうでした!!
男二人がかりで1日で除草を完了!!!
めっちゃ疲れた!!!



めっちゃ綺麗になった!!!


その日のうちに開墾!!!!!



そしてハーブと、大根の種を植えました。



右の畑の芽が大根です。


水やり渡部。


あっというまに大きくなりました!!


そして収穫!!


美しい!!!


美しい!!!!


美しい!!!!!!

そして浅漬けに!!!!!


おいしい!!!!!!


「おいしいでちゅ〜〜〜!!!!!!!」





今日はトウモロコシなど植えたので、たぶん、またブログに書きます!!!




以上!!!!!
もにまるガーデンでした!!!!!!!

2016年4月12日火曜日

駅の自販で売っている桃のジュースがめちゃ美味しいという話


このジュースです。
桃の果汁100%のジュースです。



何気なく買ってみて飲んだのですが、驚きました。美味しいのです。

よくあるような「ピーチ味」ではなくて、「桃」なのです。
「桃味」でもなくて、「桃」なのです。まさに「桃」そのものです。

桃の甘さ、とろみ、そして独特の渋み、なんとなくザラザラした舌触り。
全てが、桃。桃のそのものでした。

飲んだ瞬間に感動し、過去の記憶さえも呼び起こされました。

小学校に上がる前の小さな頃、お風呂上りに母が切ってくれて食べた桃の味。
あの頃の気温も、空気感も、感情も、思い出しました。

桃の芯の部分は捨てるので、それを貰って、少しかじりながらベランダに行って、カブト虫を飼っている虫カゴまで持って行き、エサとしてあげるのです。

そんな細かいことまで思い出しさせてくれた、このジュース。

ぜひ、飲んでみてください。


駅の自販機にあると思います。ぜひ。