2016年11月28日月曜日

デザインフェスタ、ありがとうございました!&新作の裏話!!

2016年11月26日、27日 東京ビッグサイトで「デザインフェスタ vol.44」に参加してきました!



今回は1年ぶりの参加でした!

新作を17種類つくりました。








今までなかなか新作を作れなくて、今回は炸裂させました!

お客様がどれにしようか悩みながらも、楽しそうに選んでいただけて本当に嬉しかったです。

今回の新作について、少し裏話を。



「ビビッドカラーもにまるず」は蛍光色をふんだんに使った新作でした。
実は、ずっとやりたかったのですが、レギュラーの100種を完成させるまでは絶対にレインボーはやらないと決めていたので、やっと、やっとできました。
さらに、本体を鮮やかにすることが今までは技術的にできなくて、やっとうまく発色させて安定して作る方法を見つけたので今回のシリーズを作ることができました。実現できて本当に嬉しい!配色は、スタッフが考えてくれました。



そして、「サンタねこ」。
もにまるずの前身「100ANIMALS」を18歳で作り始め、19歳のときに「もにまるず」になりました。この時に決めたことがありました。「ハローキティ」とコラボができるまで「ねこ」の新作は作らないということ。(色変えはありましたが)

絶対にキティちゃんを作りたかったから、それまでは「ねこ」を我慢してきたのです。
なんで、こんな意地を張ったのかと思うのですが、頑なに守ってきて、やっとやっと実現できました。
「ねこ」のことは3年前に書いた「もにまるずヒストリー」でも少しだけ匂わせていたことです。

ちょっと前に「ミャン」という自分のマンガのキャラクターの種類もあったのですが、それは、有難いことにサンリオさんのキティちゃんとコラボができたから解禁したのでした。
そんなこんながあって、純粋な「もにまるず」としてのネコの新作「サンタねこ」が生まれたのです!!



「ケーキうさぎ」も、技術的に少し新しいことを取り入れて制作しました。
明らかにスイーツの形をしたもにまるずは初登場です。スイーツ系もやんわりと封印していました。今まではネーミングだけ食べ物とか、配色で表現したりして徐々に解禁して、今回の「ケーキうさぎ」にたどり着きました。


レールもスタッフと一緒に、切って貼って作っています!


工房で並べて一緒にレイアウトを考えたり。



技術的なこと、19歳からの決め事、いろんなことがあって「まだやらない!」と決めていたことが、やっと実現できたのが今回のデザフェスでした。(28歳になってしまった!)


そして、通常の制作物やコラボの制作で工房がフル稼働な中、どんどん新作の制作予定をぶち込む渡部でしたが、しっかり計画をたてて、作ってくれたスタッフに本当に感謝しています。制作体制も、技術も、日々少しずつ改善をしてくれています。







「やわらかい世界」も、ずっとやりたかったこと。
「やわらかい世界」はさらにブラッシュアップして、もっと楽しめる世界を作ろうと思っています。

仕組みや、世界が作りたいんです。
やわらかく、つつみこみ、受けいれる、世界を。

なんでパーツを作るのか不思議かもしれませんが、
これは、きっとまた数年後とかに効果を発揮してくるんだと思っています。
(渡部の構想は、実現するかもわからないのに、とにかくスパンが長いのが特徴!)


自分が楽しいと思える作品を作って、お客様も楽しんでくださって、
本当に、最高だな!と思えたデザインフェスタでした!!!!!

お客様や、デザフェスギャラリーでいつもお世話になっているスタッフさん、作家さんともお話ができて、とても良い時間でした!!


これからも、作ります!!!!

ありがとうございました!!!!!!!!