2013年9月23日月曜日

10/26-28 芸術祭で「もにまるず展」をやります!


なんと、武蔵野美術大学 芸術祭2013にて、もにまるず展ができることになりました!
執行部の皆様ありがとうございます!!!


もにまるずは2007年の芸術祭で「100ANIMALS」として誕生しました。
それはどうしようもなく未完成でした。
悔しくて悔しくて、一年かけてリメイクして2008年芸術祭で生まれたのが「もにまるず。

この展示では、2007年のぐしゃぐしゃな「100ANIMALS」から、今に至るまでの過程をお伝えできればと思っています。
事前に私のブログ「もにまるずヒストリー」を読んでいただけると、より楽しめる内容になります。
初期の「もにまるず」を見て「へたくそだな〜」って笑ってもらえたら本望です。

学生さんの、ものさしになるような展示を目指します。

あと、100種の展示をします!(できるかな!?)
芸祭限定モデルのもにまるずも販売予定です。
もにまるずスタッフのカスタムペイントもにまるずも展示します!

学生生活のほとんどをかけて「もにまるず」を作ってきました。
ずっと芸術祭のことばかり考えて過ごしていました。
こうしてまた、もにまるずが出せる日が来るなんて!!
しかも執行部公認で!!

卒業生がまた芸術祭に参加できるなんで聞いたことない!!
執行部のみなさま本当にありがとうございます!

みなさま、ぜひぜひぜひおこし下さい!
お待ちしております!


「もにまるず展」
武蔵野美術大学 芸術祭2013
2013.10/26 , 27, 28
時間:10:00-18:00  場所:工房5-203A

もにまるずヒストリー
http://watabemanabu.blogspot.jp/2012/03/2007-6-100animals.html


2013年9月6日金曜日

Zipperの読モをカワイイカワイイ言ってたら25歳になってた

2013年9月5日。私は25歳になりました。

Zipperの読モをカワイイカワイイ言ってたら25歳になってました。
昨年と同じく。

でも今年はZipperモデルをカワイイカワイイ言ってるだけではなく、大好きなZipperモデルのAYAMOさんがブログでもにまるずを紹介してくれました!近づいた!!

24になった時、これで20代前半は最後だから後で思い返した時に「20代前半は全力で走った!」って思えるようにしようと思ったのでした。

かなり体力まかせだったけど、走りました。
思うようにいかなくて、もどかしい部分も当然あるけど、ほんといい20代前半でした。


もにまるずスタッフから。
ありがとう!!

大学を卒業して2年半。
美大生スタッフと一緒に制作をしている「もにまる工房」も2年半。
まだ規模は小さいけれど、どんどん変化した2年半でした。

気がつくと、もにまるずは色々な所に置いてもらえるようになっていました。
雑貨屋さん、おもちゃ屋さん、美術館、書店などなど。
高校生の頃から大好きだったお店もあるし、ずっと目指していたお店もあります。
ゲームセンターに入れてもらったり、雑誌やTVで紹介してもらったり。

好きなモノ・場所と、自分のやっている事がゆるやかに融合していっています。
とても不思議な気分です。

ほんと、まわりの方々の協力があるからこそ「もにまるず」は発展していて、渡部は「あやも〜」とか「芸祭!!!」とか言ってるだけで生きていられるのです。
感謝しております。

もにまるずを作りながら、突然別のマンガを描きはじめたり別のキャラを作りはじめたり、かと思ったらすぐにやめたりして。
熱血キャラならわかりやすくていいと思うのですが、渡部は無表情でアクセルを全開にして、急にハンドルを切るような進み方をします。

言ってることが昨日と違うこともしばしば。
昨年は24歳のうちに「もにまるず展」やるとか言って、やりませんでしたね!
そのうち、やりますので!

そうそう、今度、アロマテラピー検定1級を受けます。「香り」って興味深い!

あと、25歳を祝ってくれているかのような嬉しいお話もいくつかいただいております!
秋・冬のもにまるずの展開を楽しみにしていて下さい!!時期が来たら告知いたします!
とても楽しみ〜!!

さてさて、これから20代後半に突入です。

これからも暇そうなツイートをしながら、
大きなものを思い、
日々、淡々と作っていきたいと思います。

これからも、どうそよろしくお願いします。


渡部学