2012年6月20日水曜日

なぜトラックの前輪ホイールだけが出っぱっているのか


トラックの前輪ホイールに出っぱりがあるのをご存知でしょうか。
たぶん皆様気が付いていたと思うのですが、なぜだと思いますか。



今朝、それが気になって気になって仕方なくなる病にかかってしまいました。
ググればすぐにわかる事なのでググれカスと言われそうですが、すぐにググってしまう行為は「ググるカス」だと思っています。(よくやるけど)

こういう時は仮説を立ててからググるのがよろしい。
もにもにをひたすら作りながら、もにスタッフのSこちゃんと考えました。
「なぜトラックの前輪ホイールだけが出っぱっているのか」

大きく3つの方向性があるね、となりました。

1、装飾説
2、UFO説
3、安全性を高めるもの説

「1、装飾説」
かつて伝説のカリスマトラック運転手が存在し、ある時から前輪ホイールに出っぱりを付けた。それを見た全国のトラッカー達が「先輩、それナウいっすね!!!」ってなって全国的に広まった

「2、UFO説」
あれはUFOだ。地球に来たUFOは隠れ場所に困り車のホイールにぴったりハマってしまう事にした。しかし、バラバラに取り付いたら地球人が不審がる。だからといって全てのホイールに取り付くほどのUFO数ではない。じゃあ大型トラックの前輪だけにしようか、となったのではないか。

「3、安全性を高めるもの説」
A.出っぱりがあると前輪のタイヤの幅が広くなる、つまり砂利や障害物を退けることができるのではないか
B.かつて前輪は凹んでいて、そこにハムスターが入り込んでしまいそのままトラックが進んでしまった。ハムスターは滑車の中を走るかのようにグルグルと回転するタイヤの内部で走り続けざるを得なかった。東京ー大阪間を走り倒したハムスターは瀕死状態に。それに気が付いた運転手さんは二度とこのような事が起きないように、前輪に出っぱったホイールキャップをつけたのではないか

結論は、まあ、「3、安全性を高めるもの説」のAの「砂利や障害物を退ける」かな、という話にまとまりました。

ググりました。
違いました。

着目の多面性が足りませんでした。
「なぜ前輪ホイールだけが出っぱっているのか」だけではなく「なぜ後輪ホイールが出っぱっていないのか」を考えなければなりませんでした。

正解はこちら(結局、yahoo知恵袋という)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113486346

すみませんでした。こうやってどうでも良い仮説を立てるのが趣味なんです。

よかったら以前の記事
「筋力は衰え、肺活量も下がっているはずのオジサンのくしゃみはなぜ大きいか」もご覧下さい。
http://watabemanabu.blogspot.jp/2012/02/blog-post.html

おやすみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿